FC2ブログ

日本のナチス支配を決定づけた梅川事件と三菱樹脂判決。

田中角栄総理大臣、ロッキード事件で逮捕。
日本国の政治的初動はその政治的意思を奪われ、日本の迷走は止まらなくなった。
次々起こる事件事故。
そして、日本国民のヨーロッパ王室による保護を決定的に破壊する事件が起きた。
梅川事件である。
これは、三菱銀行の大阪の一支店が、梅川という男により占拠され、2日間に渡り籠城した事件。
人質の行員も犠牲になった。
この事件は、マフィアが自分達の成員をコントロール出来なくなった幕開けでもあったが、
三菱銀行が銀行業務の影響力を大きく低下させ、実質的に日本の産業界の指揮を喪失した事件であった。
影響はそれに留まらなかった。
三菱樹脂判決である。
これは、三菱グループが日本のセイフティネットから外れる、ということを行政府が司法判断として認めた恐ろしい判決で、さすがにそれは問題が大きすぎるとして、三菱グループは日本のセイフティネットに留まる代わり、三菱グループの頂点である三菱鉛筆はその統治から外れる、ということになった。
いずれも、ヨーロッパ王室は、譲歩の見返りに鳩山一郎に莫大な謝金を払った。
梅川事件も三菱樹脂判決も鳩山一郎による自民党政治だった。
田中角栄総理大臣失脚が、どんどん日本をナチス支配体制へと変えていった。
鳩山一郎は、法的責任を問えないほど、重篤な錯誤に陥っている。
鳩山一郎には、いったん、国のオペレーションを外れてほしい。
まずはそれからだ。
みこにゃっこ
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

miyconyakko365

Author:miyconyakko365
メーカーが心を込めて作った商品が、買って欲しい人に本当に届いているのか。
そもそも、まず利益ありきで原材料を後から決めていないか。
中小企業庁所管の流通シンクタンク研究員として培った経験を活かして、流通ルポライターとして独立。
架空の王子ルイスを中心に経済用語を易しく解説。
流通マーケティング、発信します!
(記事はフィクションの場合もあるのでご注意ください。)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR